トップページ 仙北地区 仙台市近郊 仙台市内 仙南地区
みやぎ介護サービス便利帳

  一心苑

経営主体 社会福祉法人 旭壽会
所在地 宮城県石巻市北村字幕ヶ崎一17番地2
電話・FAX TEL 0225-73-2323 FAX 0225-73-2315
開設年月 平成4年4月1日
居室改修  
E-mail issin@rio.odn.ne.jp
URL

http://www.care-net.biz/04/kyokujyukai/


 
     
   

左上:南側よりの全景
中上:居室棟中庭
右上:やすらぎの間
左下:居室棟廊下
右下:食堂ホール

 

 

定員別
個室
2人
3人
4人
その他
居室合計
入居総定員
部屋数
12室
0室
0室
12室
0室
24室
60名
  1 : 2.09


 

居室使用料

月額25,200円。但し、利用者負担区分が第3段階と第2段階は11,100円、第1段階は無料。
※月額は30日で計算

食事費 月額41,400円。但し、利用者負担区分が第3段階は19,500円、第2段階は11,700円、第1段階は9,000円
光熱水費 電気製品を個人的に持ち込んだ場合に発生。例:テレビ1日10円
その他 預り金等の管理料1ヶ月1,000円。その他は「実費」が基本。
月額合計 第4段階66,600円、第3段階30,600円、第2段階22,800円、第1段階9,000円


  直近の待機状況は宮城県長寿社会政策課政策課ホームページ『老人福祉施設関連(在宅・施設支援班)』の老人福祉施設等入所状況をご参照ください。  

平成30年7月1日現在
143名

 


   

内科嘱託医の週1回の回診の他、精神科医の回診が毎月2回、理学療法士の指導が毎月1回ある。救急医療機関として協力病院の真壁病院の他、石巻赤十字病院や仙石病院が車で約15分以内の場所にある。保育所と小学校が隣接し盛んな交流がある。家族会が組織され合同活動を実施し、総会等が意見交換会の場となっている。全国広報誌コンクールで佳作に入選したことのある会報を年2回発行し、家族の他、関係機関や地域住民へも配布している。税理士法人による会計監査を毎月受け健全経営に務めている。施設内の各部署間をコンピューターシステムで連結し、サービスに関わる情報を迅速かつ正確に共有し、各種サービスに活かしている。法人内の3つの特別養護老人ホームの間で、情報交換、各種データの比較検証等を定期的に行いサービスの向上に役立てている。職員から改善提案が定期的に提出され、サービスや施設経営の改善に活かしている。各居室は、トイレ・洗面所・冷暖房が完備。清掃も徹底し、清潔で明るい住環境の提供に努め、また、花や植木や装飾等により施設内外が潤いのある環境になるよう努めている。寝具類は清潔を第一とし、カーテンの消毒クリーニングも定期的に実施している。各種行事やレクリエーション等の実施の他、個別に余暇活動支援を行い、基本的介護を徹底した上で、入居者一人ひとりが楽しみと生きがいを見いだせる施設を目指している。

 


   

「職務遂行指針」「個人情報保護に関する基本方針」「特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針」「苦情相談対応マニュアル」「接遇マニュアル」などに基づき徹底。

 
 

「身体拘束改善計画」に基づき「身体拘束廃止委員会」が中心となり、定期的に身体拘束の見直しや改善を検討し、常に廃止に向けた取り組みを推進している。

 


建物構造は回廊式で4人部屋主体であり環境的な制約があるが、平成15年にデイルームを2ヶ所増築し、入居者の食事場所は3つのグループに分かれ、ユニットケアの良さをできるだけ取り入れたサービスを実施し、個別ケアを推進している。



選択メニューを週1回実施。他にパンの日、麺の日、かわりご飯の日を毎週1回、バイキングを年5回以上実施。嗜好調査、残食調査、調理研究会、衛生講習会等を定期的に実施。入居者個々の状態を把握し、「栄養ケアマネジメント」を実施。重度化に伴い療養食など特別な食事も提供。「食事サービス検討委員会」と「摂食・口腔ケア検討委員会」が中心となって食事にかかわるサービスの向上を図っている。

一人週2回の入浴が基本。体調不良等により入浴できなかった場合は清拭を実施。浴槽は普通浴の他、機械浴を2種類設置し、入居者の状態に応じて選択。


「さわやかサービス検討委員会」が中心となって排泄ケアの向上とオムツはずしの推進を図る。紙オムツは高品質で入居者個々の状態に合ったものを選択。オムツ交換は定時を基本として随時も実施。オムツ交換の都度、でん部の衛生保持と褥瘡予防のための洗浄を実施。



内科嘱託医〜鎌田啓先生(週1回)、精神科嘱託医〜菅野隆先生(月2回)、協力医療機関〜真壁病院(東松島市)、協力歯科医院〜桃豊インター歯科(石巻市桃生町)
看護師は常勤3名、パート1名で、夜間に不在の日もあるが、不在日も24時間連絡が取れる体制になっている。


真壁病院(東松島市) ■桃豊インター歯科(石巻市桃生町)

多職種協働による個別機能訓練計画を作成し、月1回の理学療法士の指導のもと常勤専従の機能訓練指導員(准看護師)が中心となって実施。その他、月1回のグループリハビリや書道クラブや各種レクリエーションを通しての機能回復訓練や、入居者が料理を作る「いきいきクッキング」も実施。多職種協働で、ADL向上のための取り組みを実施。




「看取りに関する指針」に基づく一定の条件が満たされた場合にターミナルケアの実施が可能。(一部自己負担が生じる場合があります)
入所中の様子を撮影した写真アルバムを退苑時に無料で贈呈。
施設の食事以外の特別の飲食物の希望がある場合は有料で対応可能。
口腔ケアに力を入れ、誤嚥性肺炎や感染症予防に努めている。



前の施設を見る
次の施設を見る

一万人市民委員会とは 特別養護老人ホーム検索