トップページ 仙北地区 仙台市近郊 仙台市内 仙南地区
みやぎ介護サービス便利帳

  りんどう苑

経営主体 社会福祉法人 加美玉造福祉会
所在地 宮城県大崎市鳴子温泉字石ノ梅33番地
電話・FAX TEL 0229-84-7451 FAX 0229-84-7452
開設年月 平成4年4月1日
居室改修  
E-mail rindouen@titan.ocn.ne.jp
URL

 


 
     
   

左上:居室
中上:中庭
右上:ホール
左下:D/R
右下:浴室

 

 

定員別
個室
2人
3人
4人
その他
居室合計
入居総定員
部屋数
8室
2室
0室
12室
0室
22室
60名
  1 : 2.0


 

居室使用料

個室/1,150円/1日、多床室/840円/1日

食事費 1日1,380円 1月41,400円
光熱水費  
その他 日用品代等
月額合計 96,231円(多床室、要介護度5)


  直近の待機状況は宮城県長寿社会政策課政策課ホームページ『老人福祉施設関連(在宅・施設支援班)』の老人福祉施設等入所状況をご参照ください。  

平成30年7月1日現在
151名

 


   

りんどう苑は、平成18年3月に合併した大崎市西部に位置する、鳴子こけしと温泉で有名な、「鳴子温泉」(旧鳴子町)にあります。
苑周辺は、閑静で、山河に囲まれて、豊かな自然に包まれたお年寄りの生活の場としては、最適な環境であります。
平成4年4月に特別養護老人ホームと併設し、デイサービスセンター、在宅介護支援センターを運営する総合的な老人福祉の拠点としてスタートしました。現在は在宅介護支援センターを旧鳴子町へ返還し、特別養護老人ホームとデイサービスセンターと平成16年4月1日より当法人で居宅介護支援事業所を立ち上げ、事業を展開しております。
りんどう苑の最も大きな特徴は、湯の街ならではの温泉を利用した入浴が出来ることです。歩ける方は勿論のこと、車椅子の方や寝たきりの方でも温泉に入れるのです。又施設内及び厨房は、オール電化システムとなっていて、施設の暖房は、蓄熱式床暖房を一早く導入しました。この地域は冬場は氷点下10度くらいになりますが、足元からのやわらかな温かさは入居者の体に優しく、温泉浴共々大変喜ばれております。
当法人の経営理念に「福祉は人と心のふれあい」そして地域社会への貢献と利用者の満足の追及とあるように、りんどう苑では
ー己決定に基づいて
可能な限り自立して
住み慣れた地域で安心して
を基本理念として安心して心豊かな生活と笑顔あふれる家庭的な生活が送れるようあせらず、あわてず全員が一歩ずつ前進する施設を目指しています。さらに地域の協力を得ながら、あたり前のことができ、利用者本位の生活の場を提供できる施設です。

 


   

プライバシーの保護・入所者の意思尊重・個人情報の保護

 
 

毎月・随時委員会の開催
身体拘束廃止へむけ、毎月及び随時、委員会を開催

 


行っていない



施設職員で調理。食事時間は【朝】7:30〜9:00 【昼】12:00〜13:00 【夕】17:30〜18:30

週2回〜毎日


随時の排泄介助で個別ケアを取り組んでいる



非常勤として内科の医師1名・精神科の医師1名、看護師は5名の配置




大崎市民病院 大崎市民病院鳴子温泉分院 岩出山分院 阿部歯科医院
公立加美病院 中新田民主医院

作業療法士を1名配置し、月1回の指導有り

月1回の出張理容と美容奉仕有り



前の施設を見る
次の施設を見る

一万人市民委員会とは 特別養護老人ホーム検索