トップページ 仙北地区 仙台市近郊 仙台市内 仙南地区
みやぎ介護サービス便利帳

  岩出の郷

経営主体 社会福祉法人 加美玉造福祉会
所在地 宮城県大崎市岩出山字下川原町84番地4
電話・FAX TEL 0229-72-1201 FAX 0229-72-0939
開設年月 平成11年4月
居室改修  
E-mail iwadenosato@alpha.ocn.ne.jp
URL

http://iwadenosato.san.or.jp


 
     
 

左上:岩出の郷水の邦
     母の日

中上:岩出の郷水の邦
     父の日

右上:防災協定調印式
左下:地域行事に参加
      しました
右下:入居者自治会議

 

 

定員別
個室
2人
3人
4人
その他
居室合計
入居総定員
部屋数
36室
5室
0室
6室
0室
47室
70名
  1 : 2


 

居室使用料

個室・・・日額1,150円(基準額)、 多床室・・・日額840円(基準額)

食事費 1日あたり1,380円(基準額)
光熱水費 居室使用料に含まれます。
その他 理美容料(理髪)1回2,000円、 貴重品管理代月額500円、 日常生活用代等。
月額合計

35,371円〜94,891円(介護度3、多床室) 45,291円〜104,501円(介護度3、個室)
収入により負担額が変ります。



  直近の待機状況は宮城県長寿社会政策課政策課ホームページ『老人福祉施設関連(在宅・施設支援班)』の老人福祉施設等入所状況をご参照ください。  

平成30年7月1日現在
328名

 


   

岩出の郷は、自然と歴史に彩られた旧城下町の中心に位置し、周辺には、地元商店街や各種公共施設等があります。また、JR陸羽東線「有備館駅」まで徒歩約7分と快適な生活環境にあります。施設付近は、少子・高齢化社会のまちづくりとして各地域との緊密なネットワークを図るための拠点となる「あったか村」と呼ばれるエリアに位置し、その中には大崎市民病院岩出山分院や行政、岩出山支所、地域福祉センターや子育て支援センター(保育所)、社会福祉協議会、感覚ミュージアムなど地域福祉の核を担う施設が配置されており、各施設との交流はもとより地域とのつながりも盛んです。施設運営については、「入居されている方々の人権の尊厳、望まれる生活の優先、家族との絆・地域との関りの重視、安心・安全・信頼を得るサービスの提供」を基本理念とし、日々安らぎのある家庭的な雰囲気の中、寄り添うケアを行っております。また、身体拘束廃止、広報・ホームページ、研修、サービス向上、環境整備・省エネ、事故防止(リスクマネジメント)、防災、保健衛生(感染症対策)等々の各委員会が配置されており、入居されている方々に「安心・安全・満足」を提供できる様努めております。

 


   

入居者一人ひとりをかけがえのない大切な存在として尊重し、他からのいかなる人権侵害も許さず毅然と対応します。また、積極的に様々な情報を提供し入居者自らが選択・決意したことを尊重し誠実に対応します。加えて個人のプライバシーを守り、個人情報が承諾なしに勝手に使用されないことを保障します。

 
 

身体拘束ゼロを宣言し、身体拘束や抑制は、縛ることや虐待と認識し、全職員共通認識の上、全力をもって厳守しています。また入居者やご家族の思いや願いを検討しながら、委員会での話し合いや研修への積極的参加を通し身体拘束について認識を深めています。

 


   




日々の献立は管理栄養士が作成、調理は業者委託により選択食を毎日実施しております。個人の生活スタイルに合わせた食事時間の選択が可能。希望献立メニューも取り揃えており随時対応可能。又、実費ご負担により出前・外食・希望献立など個人の嗜好を重視しており、好評を得ております。又、多職種による個々の栄養ケアマネジメントにより健康管理も充実しています。


浴槽は4タイプ有り、個々の身体能力やご希望により選択可能。個人の生活リズムと健康面を考慮し、回数や時間帯も本人の意向に沿えるよう支援しています。個人のプライバシーを充分に配慮、同性介護を基本とした支援をしています。



個々の排泄リズムを確認しながら、おむつに頼らないケアに努めています。



嘱託医師は内科医師 週1回、精神科医師 月1回の定期回診。歯科医師は必要時随時往診。看護職員(看護師1名、准看護師3名、パート看護師3名)計7名を配置しております。


‖膾蟷毀栄賊ヾ篏仍格院 大崎市民病院 B膾蟷毀栄賊〔鳥匆浩分院 ち宛胸科クリニック
ッ羶慧通閏膂絮 ´Ω立加美病院

機能訓練指導員(作業療法士)1名配置、月1〜2回の指導。機能訓練指導員(准看護師)1名配置により個々の機能訓練プランに沿った訓練を実施しています。


ご希望に応じた特別な食事の提供(実費)、有償ボランティアによる理容・美容サービス(一回あたり2,000円)預金通帳など貴重品の管理(月500円)、ボランティア指導による「生け花」、職員の指導による「書道」「音楽を楽しむ会」活動、買い物や地域行事への参加、散策などの外出支援は随時、その他入居者の方々による「自治会議」にて提案のあった内容をサービスに生かしています。又医療面においては、隣接に大崎市民病院岩出山分院があり、定期的な回診をしていただき、密接な連携を図っている。通院の支援や、ご本人とご家族の思いに沿ったケアを実施しています。



前の施設を見る
次の施設を見る

一万人市民委員会とは 特別養護老人ホーム検索