トップページ 仙北地区 仙台市近郊 仙台市内 仙南地区
みやぎ介護サービス便利帳

  仙台敬寿園

経営主体 社会福祉法人 敬寿会
所在地 宮城県仙台市青葉区下愛子字田中3番地1
電話・FAX TEL 022-302-8338 FAX 022-392-1218
開設年月 平成19年3月1日
居室改修  
E-mail sendai@keijuen.or.jp
URL

http://www.keijuen.or.jp


 
     
   
左上:居室
中上:一般浴室
右上:機械浴
左下:機械浴
右下:ユニット
 

 

定員別
個室
2人
3人
4人
その他
居室合計
入居総定員
部屋数
90室
0室
0室
0室
0室
90室
90名
  1 :1.9


 

居室使用料

1,970円/日  59,100円/30日(介護保険負担限度額認定証提示により異なる。)

食事費 1,380円/日  41,400円/30日(介護保険負担限度額認定証提示により異なる。)
光熱水費  
その他 日用品代など ※社会福祉法人等利用者負担軽減制度の利用ができます。
月額合計 概算125,000円程度 (詳細はご説明いたします)


  直近の待機状況は宮城県長寿社会政策課政策課ホームページ『老人福祉施設関連(在宅・施設支援班)』の老人福祉施設等入所状況をご参照ください。  

平成30年7月1日現在
80名

 


   

平成19年3月開設のユニット型の特別養護老人ホームです。仙台市郊外の蕃山のふもとに面する恵まれた地で、澄んだ空気、緑の木々、季節の花々が溢れ、新しい生活ステージとして四季折々の素晴らしい環境に恵まれています。施設内においても、各居室に、ベッド・トイレ・ナースコール・エアコン・洗面台を設置し、各ユニットには、たたみスペース・キッチン完備のダイニング・浴槽(一般個浴)、機械浴槽も含め3機種準備いたしております。また、居室は、全室個室で、採光も良く、川のせせらぎや野鳥の鳴き声で心和らぐ配慮がなされています。「プライバシーの保護」「自主性の尊重」「自立(自律)支援」「個別援助」を法人理念としています。仙台敬寿園では法人理念に基づく利用者本意の施設つくりに努めること、職員一人ひとりの資質とマナーの向上を図り、利用者・家族から信頼される職員として職務に従事できるよう努めること、地域に密着し、開かれた、交流のある活動を展開し、地域福祉に貢献することを運営方針としております。
ユニットケアとは、「人生の最期までその人らしい生活」、つまり個別ケアを提供することであり、在宅に近い居住環境で利用者一人ひとりの個性や生活のリズムを尊重し、介助を行うものです。仙台敬寿園では、質の高いユニットケアを提供するため、職場内外の研修を励行し人材の育成を図り、サービス提供へ役立てております。
また、職員体制も充実させており、管理栄養士による栄養バランスのとれたおいしい食事、そして介護職員によるきめ細やかな介護サービスの提供を職員一丸となり推進しております。

 


   

「プライバシーの保護」「自主性の尊重」「自立(自律)支援」「個別援助」という法人理念に基づき、利用者本位の施設つくりに努めております。「成年後見制度」も積極的に活用しています。

 
 

運営基準を遵守した対応を行っています。施設に「身体拘束廃止検討委員会」を組織し、適切な対応を行っています。

 




全室個室10室(名)単位で1ユニットの構成、計9ユニット(長期8ユニット、短期1ユニット)構成。全ユニットにユニットリーダーを配置し、ユニット毎の個性を活かしたケアを実践しています。

現在、平成31年4月の増床(個室60室(名)、長期ユニット)計画に向けて進行中。



管理栄養士の立てる献立により、栄養並びにご利用者様の身体の状況及び嗜好等を考慮した食事を提供しています。 朝食 7:30〜  昼食 12:00〜  夕食 18:00〜  ご利用者様個別のペースにあわせて対応しています。


ユニット毎に個浴設備(ユニットバス)を設置しています。その他、ご利用者様の身体状況に合わせた入浴を行っていけるよう、機械浴(チェアインバス・ストレッチャー浴)設置し、入浴は適宜、ご利用者様の意向に沿って行います。入浴前に健康チェックを行い、健康状態によっては入浴を中止し、清拭にて代替させていただきます。


排泄の自立を促すため、ご利用者様の身体能力を最大限活用した援助を行っています。また、施設に「排泄委員会」を組織し随時、検討・見直しを行っています。



嘱託医師(内科)による回診(週1回)。
日中は施設の看護師が対応し、夜間はオンコール体制を実施しています。



田村歯科医院 松原医院 イムス明理会仙台総合病院 仙台赤十字病院
カワムラデンタルクリニック




機能訓練指導員を1名配置し多職種協働で、個別機能訓練計画を立て実施しています。





嘱託医による回診のほかに随時通院支援を行っております。月2回の理美容のサービスも外部より招き提供しております。また、視覚障害者に配慮したユニットを1ユニット設置しています。
施設全体での行事やユニットごとの季節のイベント、個別での外出を実施しています。



前の施設を見る
次の施設を見る

一万人市民委員会とは 特別養護老人ホーム検索