トップページ 仙北地区 仙台市近郊 仙台市内 仙南地区
みやぎ介護サービス便利帳

  パルシア

経営主体 社会福祉法人 カトリック児童福祉会
所在地 宮城県仙台市宮城野区燕沢東3丁目8-10
電話・FAX TEL 022-253-3301 FAX 022-253-3302
開設年月 平成10年10月1日
居室改修  
E-mail info@palusia.or.jp
URL

catholicjido.org/parushia/


 
     
   

左上:交流スペース
中上:デイルーム
右上:礼拝堂
左下:中庭
右下:一般浴槽

 

 

定員別
個室
2人
3人
4人
その他
居室合計
入居総定員
部屋数
12室
7室
0室
6室
0室
25室
50名
  1 : 2


 

居室使用料

個室 1日 1,171円
2人・4人室  1日 855円(所得に応じ減額制度活用可)

食事費 1日 1,392円(所得に応じ減額制度活用可)
光熱水費 (居室使用料に含まれています)
その他 介護保険制度による加算:日常生活継続支援加算、夜勤職員配置加算、特定処遇改善加算等
月額合計 約100,000円程度(要介護5、所得段階4、1割負担で多床室の場合)


  直近の入居希望者状況は宮城県長寿社会政策課政策課ホームページ『老人福祉施設関連(在宅・施設支援班)』の老人福祉施設等入所状況をご参照ください。  

平成30年8月1日現在
134名

 


   

サービスの特徴は以下,らい里箸りです。
.罐縫奪肇吋△猟鷆
▲侫蝓璽織ぅ爐凌事の提供
積極的な地域交流活動の実施
ぅ僖好肇薀襯吋△猟鷆

 


   

法人の基本理念「(薪と自由 幸福の追求 N擔涌Α´づ傾颪悗僚猗」に基づき、提供するサービスの品質向上と、利用者の満足度を高めるケアを目指しています。また、ソーシャルワーク部門を配置して、相談対応に力を入れています。

 
 

「身体拘束廃止に関する指針」を設置して、拘束・抑制をしないケアを実現しています。

 


長期入所50名の方が3つのユニットで生活しており、各ユニットへ専任の職員を24時間配置しています。




各ユニットでゆったりと自分のペースを守りながら食事ができるよう、フリータイム制をしています。また、ご利用者の希望に沿った季節感のある行事食やおやつを提供しております。


毎週2回の入浴を、各ユニット毎にマンツーマンで提供しています。浴室には特別浴、チェア浴、個別浴、大浴槽があります。ご利用者の状態に合わせて入浴していただいております。


各室にトイレがありますので、トイレでの排泄を介助します。歩行が出来ない方やオムツ使用の方には、個別の排泄間隔にあわせて排泄援助をしています。



嘱託医師は、内科(週1回)です。また、協力医師として、歯科(週1回)、精神科、 眼科、皮膚科(随時)と契約しています。看護師は、正看2名・準看3名体制です。




協力病院:光が丘スペルマン病院
嘱託医師:星内科・小児科病院
協力医師:園部歯科医院、タカジン眼科、熊坂皮膚科クリニック、阿部内科神経科医院


専任の機能訓練指導員により、利用者の状態に合わせて個別機能訓練計画を作成して、リハビリを実施いたします。

生け花教室・祈りの会など、毎日をより楽しく過ごすことが出来るように行事や趣味活動を提供しています。また、希望の場所への外出の援助を個別に行なっています。理髪も定期的に行っています。



前の施設を見る
次の施設を見る

一万人市民委員会とは 特別養護老人ホーム検索