トップページ 仙北地区 仙台市近郊 仙台市内 仙南地区
みやぎ介護サービス便利帳

  えんじゅ

経営主体 社会福祉法人 伯和会
所在地 宮城県白石市福岡蔵本字茶園62-1
電話・FAX TEL 0224-25-8885 FAX 0224-25-8884
開設年月 平成9年6月11日
増築年月 なし
E-mail enjyu@enjyu.or.jp
URL


 
     
   

左上:居室・4人部屋
中上:居室・1人部屋
右上:食堂
左下:浴室前廊下
右下:特殊浴槽

 

 

定員別
個室
2人
3人
4人
その他
居室合計
入居総定員
部屋数
16室
1室
0室
13室
0室
30室
70名
  1 : 2.25


 

居室使用料

多床室 840円/1日  従来型個室 1,150円/1日

食事費

1,380円/1日

光熱水費 電化製品1ヶ持ち込みごとに、30円/1日
その他 預金管理費3,000円/月、特別な食事 実費、理美容1,700円/1回
月額合計 4,200円〜132,000円(生活保護、所得階層、介護度により変動)


  直近の待機状況は宮城県長寿社会政策課政策課ホームページ『老人福祉施設関連(在宅・施設支援班)』の老人福祉施設等入所状況をご参照ください。  

平成30年7月1日現在
129名

 


   

太陽光の差し込む天窓、居室を南向きに設えた「えんじゅ」は、明るく開放感漂う造りが特徴となっております。居室面積を大きく取り、風光明媚な景色を堪能していただけるようになっております。浴室は、寝たきりの状態の方用にマッサージ効果のある上下より圧がかかったシャワーが噴出すストレチャータイプのシャワー浴、車椅子利用者の方用のチェアインバス、一般用の浴槽とADL状況に合わせ選んでいただけます。口腔ケアも協力医院の歯科医の先生の指導が受けられます。内科の先生は、毎月4回来設の上回診があります。また、柔道整復師の先生が毎週来設の上その方にあった適切なリハビリの指導をいただいております。行事としては、観桜会、夏祭り、敬老式、施設外での芋煮会の実施、忘年会、新年会、節分、ひな祭りなどの行事を積極的に開催し、四季折々の季節感を味わっていただいております。そのほか入所者の希望により食べたい食事を提供しております。感染症については水際で防ぐべく入室時のチェックを強化、強アルカリ水、強酸性水によるによる消毒の強化を実施すると共に、アルコールによる手指消毒の徹底、などを心がけております。職員についても、手指消毒、うがいの励行、及び入所者・職員は、アレルギー、喘息者を除きインフルエンザの予防接種を実施しております。本年、当施設は20年目を迎えました。これからも入居者の方本位で、「笑顔」があふれる施設でありたいと思います。

 


   

特別養護老人ホームえんじゅにおいては、「人が、人として幸せに生きてゆく為の権利」として、ケアプランに沿ってご入居者、ご家族の声に耳を傾け、個人の尊厳を守り、プライバシーの確保に努めます。食事、排泄、入浴、という日常生活はもとより、外泊、旅行、余暇活動についても、希望に沿った形で個別支援に当たります。

 
 

基本的には全面廃止

 


現状未実施
(隣地にユニット型特養の「みずき」を経営、30床を有します。)




シダックスによる業務委託


寝たきりの方用:シャワーベッド 2台。車いす利用の方用にチェアインバス 1台。



 



内科医 月4回回診、看護師正看2名、準看2名


刈田総合病院 廣瀬歯科医院


柔道整復師による週1回の実施、他の日は看護師実施




前の施設を見る
次の施設を見る

一万人市民委員会とは 特別養護老人ホーム検索