トップページ 仙北地区 仙台市近郊 仙台市内 仙南地区
みやぎ介護サービス便利帳

  いちょうの里

経営主体 社会福祉法人 迫川会
所在地 宮城県栗原市築館字下宮野館108番地
電話・FAX TEL 0228-22-7887譟FAX 0228-22-6600
開設年月 平成3年12月10日
居室改修  
E-mail ityou-no-sato@isis.ocn.ne.jp
URL

http://www.ityou.jp


 
     
   

左上:談話室
中上:一般浴槽
右上:特別浴槽
左下:居室
右下:居室前の廊下

 

 

定員別
個室
2人
3人
4人
その他
居室合計
入居総定員
部屋数
4室
2室
0室
13室
0室
19室
60名
  1 : 3


 

居室使用料

居住費 厚生労働省基準のとおり
従来型個室(一人室) 320〜1,150円 多床室 0〜840円
※介護保険負担限度額・認定証提示により異なります。

食事費

食費 厚生労働省基準のとおり(300〜1,380円/日)
※介護保険負担限度額・認定書提示により異なります。

光熱水費 個人持ち込みの電気毛布・テレビ等の電気製品にかかる料金をいただきます。
その他 日用品等は実費負担となります。
月額合計

32,882〜90,482円(介護保険1割負担、要介護3、多床室の場合)※月額30日で計算
※詳しくは入居の際にご説明させて頂きます。



  直近の待機状況は宮城県長寿社会政策課政策課ホームページ『老人福祉施設関連(在宅・施設支援班)』の老人福祉施設等入所状況をご参照ください。  

平成30年7月1日現在
275名

 


   

社会福祉法人迫川会が運営する、特別養護老人ホームは国定公園栗駒山の麓近くの小高い山にあり、四季折々の豊かな自然に恵まれ、自然と共存できる大変見晴らしの良い所にあります。平成22年4月にはユニットケア対応の増築建屋が完成し、ユニットケアの提供も開始いたしました。『その人らしい生活』を大切に、ご利用者様一人ひとりが安らげる環境を提供できるよう努めてまいります。地域の皆様に、常に愛されて頂ける施設であり続けたいと思います。
◎当法人の基本理念
一、一人ひとりが生きがいを持ち、心豊かに、安らぎのある生活が送れるようにする こと。
一、一人ひとりが安心して、自立した生活が送れるよう入居者すること。
この2点について、支援することを主な使命として、出会い、触れ合い、助け合いの精神を大切に、一人ひとり幸福作りに努めます。

 


   

基本理念の中の、「生きがい」「心豊かに」「安らぎ」を尊重した安心できる生活をモットーに、プライバシーの確保、一人ひとりの人権を尊重し、安心できる生活に向けてサポートしていきます。

 
 

原則として身体拘束を行っておりません。ただし、止むを得ない場合には、医師の指示に基づき最小限の対応を行う場合があります。また、施設内に身体拘束廃止委員会を設け、施設長はじめ看護師、介護士、介護支援専門員、管理栄養士等と連携を図っているほか、職員全体で意識向上に努めています。

 


なし(26年4月1日より地域密着型になりました。)










食事開始時刻
朝食7:30 昼食12:00 夕食18:00
選択食の提供頻度 2回/週
療養食の提供 : 有
季節の行事食 : 観桜会、八十八夜、端午の節句、七夕食、土用の丑の日、盆料理、精進料理、秋彼岸食、十五夜、芋煮会、寿司の日、鍋の日、もっきり酒場、冬至、クリスマス、年越し、お正月、七草粥、小正月、節分、バレンタインデイ、ひなまつり、春彼岸食
その他行事食 : お誕生日食、お楽しみ献立、出前外注食、おやつクラブ、茶話会


入浴は一般浴槽か特殊浴槽があります、入浴拒否者や体調不良者については清拭で対応をしています。



随時トイレ誘導及び介助、尿便介助、ポータブル介助、おむつ交換をおこなっています。




医師…佐藤外科医院 ■歯科医…近藤歯科医院 ■看護師…施設の職員


栗原中央病院


医師の指示を受け、可動訓練、歩行訓練、マッサージ等を実施




利用者の通院や外出サービス
理容・理髪サービス
毎月職員が計画し苑内行事や外出行事を行なっています。



前の施設を見る
次の施設を見る

一万人市民委員会とは 特別養護老人ホーム検索